08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
天狗を見た
 
<< 0468スタイル | main | エヴァ >>
7300b4e921658848.jpg
携帯電話の料金の支払いをいつもミニストップでしているのです。コンビエンというやつで、画面に表示されるQRコードをピッと読み込んで支払っているのです。昨日もそうしました。が、いつもと違う事がありました。店員さんに「携帯電話の料金を払いたいんですけど」と90年代のトレンディドラマを彷彿とさせるさわやかな笑顔で言うと、その店員さんから信じられない言葉が帰ってきました。

「あぁん?」

え?

「携帯電話の料金を払いたいんですけど」

「あぁん?」

何で?

ヤンキーなの?ねぇあんた、ヤンキーなの?調子に乗ってるの?

裏から年配の店員さんが出てきました。「あの〜携帯電話の料金を払いたいんですけど」3回目です。既に笑顔はありません。「あっ、はい少々お待ち下さい」と言って先ほどの「あぁん?」の店員にレジのやり方を教えています。「あぁん?」という前代未聞の返しに驚いて気付かなかったのですが、良く見たら店員は東南アジア系の人でした。カタコトの日本語で年配の店員と話しています。そして名札を見た時に「あぁん?」の意味が解りました。

彼の名前「テング」だそうです。
 
auther:ヤマダサトシ, 雑記, comments(0), -, - pookmark
スポンサーサイト
 
 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
Comment
 









 
 
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.